akb48大島優子、卒業批判に声援

大島優子

大島優子

芸能界の世界、一つの行動・発言で批判の嵐になることは
よくありますね。

akb48の大島優子 さんもそのお一人ですね。
卒業が悪いことは決してないのですが、

それに絡めてほかのことが関わってきたりすると、
卒業自体が無視されて、関心がそのほかに向くんでしょうね。

彼女も一人の女性で、恋多き可憐な女の子です。
それが、人気アイドルとなると、

ややというか、ずいぶん事情が違ってくるようです。
私なら、「ほっといて~」といいたくなりますよね。

そこは、ファンあってのアイドルですから、
社会的地位も確立されている方ですから、

思うようには事は運ばないこともおありなんでしょうね。
ただ、実態がどうなのかは、

報道のみを以て全部を信じるわけにはいきませんね。
関心がそちらに向くことは否定できません。

いずれにしましても、卒業は、間違いございません。
6月です。

ですから、4月に入って、もうすぐという時期になってきましたね。
卒業に対する想いは、どなたでもおありでしょうし、

特別な意味がありますよね。
それは、大島さんも一緒でしょうね。

感傷的にもなりやすいでしょうし、
今後のこと、将来を夢見て、考えて行動されることでしょう。

そのよき見本として、ご活躍の前田敦子 さんが、いらっしゃいますね。
よきライバルでもあった彼女もまた大島さんを気遣っているようです。

お仕事の後に大島さんのことを話されていますから。
ですから、大島さんご自身も、

悪天候で中止になった卒業セレモニーなどの
不運もありますが、

そこは、人生経験と割り切って、先輩のように、
さらに乗り越えられるように今後も頑張っていってほしいものですね。

大島優子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です