AKB48の大島優子さん、卒業セレモニーを控えて熱唱!

大島優子

大島優子

刻一刻と時は迫ってきています。
AKB48の大島優子 さんの卒業セレモニーが今日行われますよね。

誰しも、「卒業」というと、この文字からして、別れ、思い出など
いろいろ感傷的なことが、

つぎからつぎへと込み上げてくるのではないでしょうか。
今や、それを迎えようとしているのが

人気アイドルAKB48の大島優子 さんなんですね。
そして、昨日今日への思いをファンに熱く語り、

熱唱の渦を巻き起こしました。
7万のファンを唸らせたんですね。

「泣きながら微笑んで」をお歌いになりましたよ。
そして、自ら涙ぐまれファンにいまの気持ちをお伝えになりましたね。

感動的なシーンです。
誰も忘れなれない思い出のワン・シーンになるに違いありません。

AKB48全員が祝福するように、
彼女の8年間の活動を称えあいました。

コンサート会場となった国立劇場は、
そんなAKB48に酔いしれるファンで一杯でした。

新曲「ラブラドール・レトリバー」も披露されました。
まだまだこれから続く、AKB48の将来を示すかのような

タイミングですね。
一人が去り、そしてまた新しくなっていくAKB48なんですね。

ですから、AKB48もファンも、みんさんも、
温かく大島優子 さんを見送ろうじゃありませんか。

終了後、彼女が言っていました。
「みなさんのおかげで、とても空がきれいで、

ペンライトに照らされて会場も輝いてました。
本当にありがとうございます」

そして、「あなたの未来も輝いていますよ」
と私は言いたいです。

大島優子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です