ハロウィン仮装って芸能人やスポーツ選手が上手か?!

スポンサードリンク

ハロウィンが近づいてくるにつれて、
ふと、仮装ってあるけど、
どんな衣装がいいとか、
小道具にしても何が
合うのかって、いろいろ
悩むことも多いですね。
ふと、テレビ・イベントなど
うまくやってるなーって、
思い出したんですね。
果たして、どんな人が
うまく仮装するのか!・・・・

芸能人は仮装向き?

芸能人と言っても
まあ、俳優さんとかだと、
いつも演技でいろんな
衣装・メイクをしているから
得意じゃないかな?って
思ったわけですね。
やはり、日頃の経験が
ものを言うでしょうから。
でも、それもだいたいは、
メイクなら、自分でするというより、
やってもらうってことが
多いんじゃないでしょうか。
歌舞伎とかの自分で
顔をつくり上げるのとは
違うから、自分ですべてを決めて
っていうのは、やはり、
いざ、悩むことが多いと思う。
ところが、お笑い芸人さんとか、
まあ、コロッケさんとか、
ものまね・・・って
売れている、上手な芸人さんは
やはり、センスが違いますね。
これまでにない、独自の
メイクをちょっとして
ものを小道具にして、
変身してみせるんですから、
流石です。
たとえば、身の回りでは、
なにげない、テープにしても
うまく、顔に貼ってますよね。
常日頃、コチラの場合、
自分にって、見る視点、
方向が自分に向いているから、
実際も、いい仮装ができるんじゃ
ないでしょうか。

スポーツ選手は仮装向きか

一方、テレビに登場する
人物というと、スポーツ選手なんかも
格好いいとかって、
見られていますよね。
まあ、お正月にもなると
かくし芸大会とか、
歌番組にも出演して、
それなりのキャラを見せたりも
します。
で、いつもとは違った
選手の顔が見えてくるんですね。
よく、お相撲さんなら、
体型からして、愉快で、
優しそうだし、ちょっと
衣装を変えただけで、
それが、仮装って
思いたくもなってしまいます。
だから、逆に、お相撲さん仮装っていうか
なるような、まわし姿の、
仮装がありますよね。
すでに出来上がっているイメージが
あるから、こうした人達の
仮装ってやりやすいんでしょう。

素人の仮装は難しいか

ハロウィン時期になると、なにかと
私も含めて、悩むのが、
これまでの見る側から
やる側に回るってことですよね。
普段は、ラフな格好、服装で
会社では、スーツあるいは
作業服とかって、定番ですから、
私達のイメージとしては、
何も無いわけですよね。
だから、苦労するわけです。
いろいろハロウィン仮装サイトとか、
衣装を探したりもしています。
こまるのは、試着したりして
っていう、実際に自分の目で
確かめることが難しいことなんですね。
だから、素人、一般人は、
常日頃の自分以外について
想像もしないし、
それが、ハロウィン仮装に対して
アイデアを難しくしているところ
じゃないでしょうか。
ただ、お子さんのように、
いつもアニメ見たり、
テレビに釘付けになって、
ウルトラマンになりたいって、
願望がある子供は別ですよね。
見た目はどうでも、
つまり、合うとか合わないとかっていう
判断じゃなく、衣装をまとうことで
大喜びなんですから、
それは、それで、仮装に
なっているわけですよね。

どうすればいいの?!

ハロウィンは、10月31日ですよね。
まあ、他のイベントもそうでうが、
こうして考えてみると、
常日頃から、
まあ、いつもいつも
ハロウィンに合わせることも
ないんでしょうけど、
普段の生活とはちがう
ちょっと、変化をもたせるような
生活パターンそして、
思考を自分に持たせることが
大切じゃないでしょうかね。
それが、イベント・祝日だけの時に
喜ぶ、楽しめることが、
日常的にも、ちょっと愉快な
ひとときが見出させる、
生活にうるおいとまではなくても
気分の変化をもたらして、
これもまた
健全なデトックス・・・
精神的なデトックスであると
わたしは、思ったんですね。
いかがでしょうか。
あなたも、ハロウィンを機会に
違ったご自分を
見いだされるのも
いいかと思いますけど。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です