大相撲、白鵬VS稀勢の里戦は、いつも気迫十分です

白鵬VS稀勢の里


稀勢の里

みなさん、昨日の大相撲をご覧になりました?
注目は、やはり、この一番でしょうね。

白鵬VS稀勢の里 戦です。
両者やってくれましたよね。

相撲は、その対戦だけ、結果だけじゃないですよね。
だから、ファンとしては、

両者が仁王立ちになって睨み合うのも面白いじゃないですか。
まあ、その延長線上で、立ち合いでどちらかが突っかけたりとかが

起こるんじゃないですか。
私はそう見てますけどね。

変に、合わせすぎて、取り組みが台無しになるよりも、
しっかりした立ち合いで、大勝負になることを期待するじゃないですか。

ですから、全体を観戦してるわけですよね。
もう、過去の人となった朝青龍にしても、いろいろいわれましたけどね。

見ている方としては、新鮮味も感じたりしたことが多かったですよ。
みささん、どうでしたか?

そう思うのは私だけでしょうか。
まあ、不祥事はいけませんし、やっちゃならないですけどね。

話を戻すと、ですから、審判部長も、ガーガーいうだけじゃなくて、
相撲内容とあわせて、立ち合いがどうだったのかを見て欲しいですね。

まあ、立ち合いの前に、相撲内容というのは、不可能なんですが、、、
それにしても、力士は本気ですよ!

注意を受けて、二人の様子なんですが、
白鵬は「合わせようと思っていましたけど、それだけ」と

ムッとした表情で、稀勢の里 は無言だった、みたいですね。
内心、勝った白鵬は、勝ったのになんで~?、じゃないですか。

稀勢の里 にすりゃ、負けてるし~、ですかね。
ファンとして、端から見るのとは、やはり違うんでしょうが、

この二人、いつもいいものを見せてくれますよ。
実に、おもしろいですから、

私は、勝敗に関わらず、二人を応援し続けますね。
がんばれ~白鵬、

がんばれ~稀勢の里

白鵬VS稀勢の里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です