吉高由里子の朝ドラが評判!彼氏と熱愛がフライデーに!性格いい?

吉高由里子

吉高由里子 さんについて調べてみました。
どんな女優さんなんでしょうか。

綺麗ですよね。
私生活も気になるところです。

まずは、基本情報です。

【プロフィール】
吉高 由里子(よしたか ゆりこ)
1988年7月22日生まれ
東京都出身

女優
アミューズ所属

スポンサードサーチ


吉高由里子さん出演の朝ドラが評判です

これまで、テレビドラマはじめ、
映画にも多くの作品に出演されていますね。

吉高由里子 さんの演技は高く評価されているようです。
2006年、デビュー作品となる映画『紀子の食卓』で、

第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞されています。
才能ですよね。

これだけではなく、次から次へと賞が続きます。
映画『蛇にピアス』で、

2009年に、第32回日本アカデミー 賞新人俳優賞に輝きます。
そして、2013年にも映画『横道世之介』で、

第68回毎日映画コンクール助演女優賞ですね。
このように、吉高由里子 さんの女優としての演技が

作品に貢献しているのでしょうね。
それで、吉高由里子 さんは、

連続テレビ小説『花子とアン 』にも出演されていますよね。
村岡花子役で、主演です。

高視聴率がつづく、『花子とアン 』ですが、
吉高由里子 さんの演じる村岡花子はどうなんでしょうか。

ドラマは、翻訳家村岡花子の半生が土台になっていますね。
明治時代の村岡花子ですが、『赤毛のアン』を耳にされれば、

うなずける人が多いのではないでしょうか。
そうです。モンゴメリの作品ですよね。

そうした、作品を村岡花子さんは、翻訳していたんですね。
その花子役に吉高由里子 さんがなるのですが、

直接オファーがいったようですね。
彼女の出演されていた映画『横道世之介』での演技が、

利いたみたいですね。
お嬢様育ちのヒロインには、

吉高由里子 がピッタシと思われたんでしょうね。
これが大当たりなんですね。

一部には、吉高由里子 さん批判も見られますが、
これは、人気ドラマの主演に対する嫉妬では?

という意見も見受けられますね。
吉高由里子 さんを応援するファンが多いんでしょうね。

いずれにしても、主演の好演なくして、
ドラマの人気はないのではないでしょうか。 

吉高由里子さん、彼氏との熱愛がフライデーに!性格はどうでしょうか?

ドラマにおいて、素晴らしい演技を披露し続ける吉高由里子 さんですが、
私生活ではどうなんでしょうか。

ドラマでは、波瀾万丈役でもこなしますが、実生活では、

「結婚?私も一度は結婚したい」

「波乱万丈は役柄だけでいい」

「頼りになって優しい人がいい」

などと、本音が出ているようですね。
さすが、女性ですよね。

それで、気になるのは、吉高由里子 さんの熱愛情報ですね。
調べたところ、実生活では、

ドラマとは違った吉高由里子 さんが伺えますね。
やや気性の激しい女性というところでしょうか。

恋に対しても積極的で、行動においても大胆さが見受けられますね。
それが、またフライデーされて、一般にも知れ渡っているようです。

それは何か。
吉高由里子 さんの熱愛のお相手というのが、どうやらロックバンド

『RADWIMPS』の野田洋次郎さんですね。ボーカルです。

「野田洋次郎」
たびたびお二人の仲の良さが報導されていますね。
しかし、時には喧嘩もあったりしますよね。

どのカップルでも同じでしょう。
ある渋谷のバーでの出来事です。

バーを後にした二人、手をつないでのラブラブです。
しかし、何が原因か、ケンカとなったようです。

周囲の目もはばかることなくの大げんかに発展したようで、
おしまいには、

吉高由里子 さんが、プイとひとりタクシーでさようなら~、、
多分お酒がはいっていたんでしょうが、

吉高由里子 さんの気性が伺える出来事のようで、
とらえたフライデーはどんな感じで撮っていたんでしょうね。

それでというか、破局とも報道が流れたようですが、
次には復縁という文字も現れましたね。

ですから、報道が過激するほどの、、
仲のいいお二人と見たほうがいいんじゃないでしょうか。

夫婦げんかは犬も喰わない、、という言葉がありますよね。
吉高由里子 さんと野田洋次郎さんの仲も、

それに近いのではないでしょうか。
まだ、夫婦ではありませんが、すると、

結婚という文字も近くなるかもしれませんよね。
今後のお二人を静かに見守りたいですね。

他の有名人の熱愛がうふふ!


吉高由里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です