バレンティンは打ち過ぎ!でも年俸不満で移籍?性格や妻との関係!

バレンティン

バレンティンをご存知ですか。プロ野球選手ですね。

今回は、そのバレンティンについて調べたいと思います。

1.バレンティンは打ち過ぎ!でも年俸不満で移籍?

2.バレンティンはどんな性格で、妻との関係はいい?

バレンティン
それでは、まず基本情報です。

【プロフィール】
ウラディミー ル・ラモン・バレンティン(Wladimir Ramon Balentien)
1984年7月2日生まれ
オランダ領アンティルのキュラソー島ウィレムスタット出身

プロ野球選手(外野手)
所属:東京ヤクルトスワローズ
日本プロ野球シーズン本塁打記録保持者(60本、2013年)

スポンサードサーチ


バレンティンは打ち過ぎ!でも年俸不満で移籍?


年俸


2011年:6000万円
2012年:7500万円
2013年:9500万円
2014年:$2、000、000(だいたい2億円)

2013年に日本プロ野球シーズン本塁打記録を塗り替えましたね。
60本です。

バレンティン
ホームラン新記録


あの偉大な王選手(当時)の55本を抜いたのです。
これまでも、数人がこの記録に近づき、

超えそうな状態でした。
しかし、55本になってもそれ以上ではありませんでした。

不滅の記録の様相でした。
ところが、それを破ったのがバレンティンなのです。

ヤクルトバレンティン56号ホームラン 日本新記録
こうしたことを考えると、いまや数億円当たり前の

プロ野球において、2億円というのは、少し安いんじゃないの?と
素人目にも感じられますよね。

バレンティンは、球団と2013年から、
年俸変動制の3年契約を結んでいます。

2013年の実績が評価されていない、あるいは
過小評価と思いたくなりますよね。

2013年は、シーズン開幕から、打ち始め、
ファンの間でも打ち過ぎだ、怖いよ!、

大リーグへ行けよ、みたいな
声が聞こえていましたから。

2014年になっても、好調を続けているようです。

バレンティン
ヤクルトスワローズでは、一番の年俸、
そして、総額からすると、不満の額ではないでしょうが、

彼の実力・実績を他球団が
見ていないはずはないでしょうね。

というか、狙っているかもしれませんよね。
そうです、移籍です。美味しい餌を匂わせて、

気持ちをなびかせるか?
いろいろ手はあるでしょうね。

お金のある球団ならなおのことですね。
契約という枠があるので、簡単には移籍しにくいんでしょうが、

そこは、いろいろあるでしょうね。
まだ、表立って動きが見える段階ではないですが、

水面下というのがありますから、
ひょっとして、あるかもしれませんよ。

バレンティンはどんな性格で、妻との関係はいい?


バレンティンの爆発力は、
もう2013年のホームランで証明されましたね。

それでですが、バレンティン本人の性格は
どうなんでしょうか。

ご家族は、妻のカルラ夫人と長女ミアちゃんだそうです。

バレンティン
家族


バレンティン
キュラソー島


バレンティン
キュラソー島


バレンティン
キュラソー島


バレンティン
バレンティンの大好物:イグアナ料理

(長い舌で、ぺろー)

バレンティン:これ最高!!


試合中でもパフォーマンスを見せるなど、
やんちゃで、親しみやすい性格の持ち主のようですね。

チームの仲間は、彼について、
素直で、すねても反抗しないし、

翌日には普通のようにしているといいます。
ただ、そうしたやんちゃぶりも家庭では、

ちょっとした騒動にもなるようですね。
まあ、社会的には、処罰対象である逮捕という

事件を引き起こしてしまったようです。
アメリカで妻のカルラ夫人と離婚協議中での出来事です。

腕をつかんで、監禁というのが容疑だそうです。
冷静になっていただきたいですね。

ですから、奥さんとは、1年前から別居
そして、離婚へ向けての

協議が行われている模様です。
野球に集中して、人生を立てなおしてほしいものですね。

他の有名人の年俸!


バレンティン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です