市村正親の前妻が見た不倫相手の略奪婚!面白い性格だが整形疑惑も

市村正親
スポンサードリンク

今回は、市村正親 さんについて調べてみます。

1.市村正親 さんの前妻が見た不倫相手の略奪婚とは!

2.市村正親 さんは面白い性格?

3.市村正親 さんの整形噂はホントか


市村正親





市村正親



まずは、基本情報です。
【プロフィール】

市村 正親(いちむら まさちか)
1949年1月28日 生まれ

埼玉県川越市出身
埼玉県川越商業高等学校卒業

俳優、舞台俳優
所属芸能事務所:ホリプロ

市村正親 さんの前妻が見た不倫相手の略奪婚とは!


市村正親 さんには、離婚歴があります。
そして、再婚もされているんですね。

その再婚が今回お話する略奪婚と見られています。


篠原涼子

篠原涼子

現在の奥様である篠原涼子さんです。
出会いは、2001年のようです。

二人の共演がキッカケと見られています。
舞台「ハムレット」です。すごい作品ですね。

ハムレット以上のストーリーを感じさせる予感がしますよね。
篠原涼子さんは、舞台が初めてでした。

しかし稽古は厳しく、不安な毎日だったでしょうね。
そこへ市村正親 さんが現れ親切に

面倒を見てくれるんですね。
次第に、篠原涼子さんも緊張が取れ、

演技もこなせるようになっていきます。
結果は、素晴らしく、彼女の評価も上々でした。

自分を大切にしてくれた市村正親 さんのことが
いっぺんに好きになったようです。

その後も連絡をとりあうようになって、
交際に発展したみたいです。

そして前妻とは、八重沢真美さんです。


八重沢真美

八重沢真美

すでに、市村正親 さんとの関係は冷え切っていたようです。
それは、篠原涼子さんではなく、

女癖悪いところが原因のようです。
ですから、もう別居状態だったみたいですね。

しかし、そこへ現れた篠原涼子のことを知ると、
彼女と直接話しをされたというのです。

その後、離婚への踏ん切りが付いたようで、決心、実行ですね。
身を引かれるように、離れていかれたようです。

そして、市村正親 さんは、篠原涼子さんと再婚されました。
前妻の八重沢真美さんのお気持ちも複雑だったでしょうね。

男は悪ですね、狼ですね!
女は魔女でしょうか。

市村正親 さんは面白い性格なんでしょうか


市村正親 さんは、けっこう面白いところがお有りのようですね。
芝居の道に進まれる以前は、

柔道部に所属されてたみたいですよ。
高校生の時です。

そして、民藝の木下順二さんの
「オットーと呼ばれた日本人」を観られたようですね。

それがキッカケなんですが、
その時思われたのが、、、

「たかだか二三時間の中で色々体験できる劇場って面白いぞ」
なかなかのものですね。

すると、柔道やめて、演劇部に入部ですって。
さらに、高校卒業後、舞台芸術学院に入学されるんですが、

そのとき、お父さんに言われたことが面白い。
「普通の専門学校より学費が安い」

正直者のお父さんは、うんと言って学費を出されたとか。
さらに、神宮球場でペプシ・コーラ売り子の

バイトをされたそうです。
その時も練習されていたようですが、

「ペプシ・コーラ」は母音にすると
「エウイオーア」と、5つ全部あるので、

今考えると発声の練習になっていた、
「コカ・コーラ」じゃあ、こうはいかなかった、

スゴイですよね。

市村正親 さんの整形噂はホントか


市村正親 さんは、年齢を重ねられても
凛々しい表情の持ち主ですよね。

長年の役作りが凝り固まったような印象すら感じますが、
その市村正親 さんの顔は

整形によるものじゃないかという噂もありますね。
特に鼻でしょうか。

それで、ちょっと調べてみました。
まあ、役者づくりのために整形か

と思われますが、どうなんでしょうか。
そうした証拠みたいなのは見つかりませんでしたね。

以前の画像と比べてみましょう。
以前



市村正親



現在



市村正親



いかがでしょうか。
今も昔もカッコよさには違いがないですね。

スポンサードリンク
市村正親

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です