徳山秀典のブレイク理由は?売れない時期の噂も!性格は?

徳山秀典
スポンサードリンク

徳山秀典 さんをご存知ですか。俳優さんですね。

今回は、その徳山秀典 さんについて調べてみようと思います。

1.徳山秀典 さんはうれないとの噂だったがブレイクした理由とは?

2.徳山秀典 さんの性格は?

徳山秀典
それでは、まず基本情報です。

【プロフィール】
徳山 秀典(とくやま ひでのり)
本名、小柳 秀典(こやなぎ ひでのり)

1982年1月30日生まれ
東京都杉並区出身
堀越高等学校卒業

俳優、歌手
所属:株式会社GORDIE ENTERTAINMENT

徳山秀典さんはうれないとの噂だったがブレイクした理由とは?


徳山秀典 さんについての見方が色々とあるようですね。
つまり、売れないあるいは売れていない、どうして?、、、

あるいは、ブレイクした新人とか、、、
このような見方には、徳山秀典 さんは、以前からすでに

芸能界で活躍してきて、そこそこというか
日常的に顔を出しているからじゃないでしょうか。

そして、売れていないといった見方には、
タレントなどのようにバラエティ方面とかで見ないとかの

捉え方にあるような気がします。
それを見てみましょう。

徳山秀典 さんは、子役時代というのがありますね。
そして、2006年からは、いわゆる仮面ライダーシリーズに

登場するんですね。
つまり、『仮面ライダーカブト』矢車想役で大ブレイクなんです。

ですから、ブレイクはもうしていたわけです。
ところが、そういた路線で進んできて、

イケメン俳優としての活躍があるのに、
一部に視聴者は、そこそこ見かけるけど、ブレイクしていない

と見るわけですよね。
ある個人的な分析には、こんなのがありました。


超イケメン    柏原崇

かなりのイケメン 徳山秀典 佐藤アツヒロ 中村俊介 平岡祐太

イケメン     吉沢悠  加藤シゲアキ 小出水直樹

フツメン     箱男

徳山秀典 さんは、かなりのイケメンに属していますね。

徳山秀典
イケメン

実際、イケメンなんですね。
そうした見方からか、もっと出ないのはおかしい?みたいなのに

つながって、未だブレイクしておらず、、、なんでしょうね。
こうした見方は、だいたい2011年から2012年に見られました。

しかし、徳山秀典 さん出演の番組などを見ても、
2012年をふくめどんどん増えてきていますよね。

ですから、これからしても
ブレイクしていると見ていいんじゃないでしょうか。

2014年のテレビドラマだけで、
次のようになっていますね。

TVドラマ

・血の轍(2014年1月19日 – 2月9日、WOWOW) 江畑正行 役

・星新一ミステリーSP「華やかな三つの願い」(2014年2月15日、フジテレビ)
          剛志 役

・天誅~闇の仕置人~ 第6話(2014年2月28日、フジテレビ)ミキオ 役

・死神くん 第5話(2014年5月23日、テレビ朝日)片岡稔 役

・金曜プレステージ『女医・倉石祥子3 ~死の最終診断~』

    (2014年6月13日、フジテレビ)池田誠 役(友情出演)

・碧の海 ~LONG SUMMER~(2014年6月 -、東海テレビ) 新垣航太 役

みなさん、いかがでしょうか。

徳山秀典 さんの性格は?


徳山秀典 さんは、どんな人なんでしょうか。
お酒がお好きのようですね。

それでか、、、関係あるかな?
気さくな方のようです。

お酒が入って陽気になる、、これ普通ですよね。
それが、シラフでもそのままの性格みたいですね。

あま暗いよりいいですし、イケメンがもっと
引き立つんじゃないですか。

これからもドンドン活躍して欲しいですね。


スポンサードリンク
徳山秀典

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です