板尾創路は過去に娘が急死!伝説のエピソードとは!歌が面白いとか

板尾創路
スポンサードリンク

板尾創路 さんをご存知ですか。
お笑い芸人ですね。

今回は、その板尾創路 さんについて調べてみようと思います。

1.板尾創路 さんは過去に娘が急死!

2.板尾創路 さんの伝説のエピソードとは!

3.板尾創路 さんの歌が面白い

板尾創路

板尾創路


それでは、まず基本情報です。

【プロフィール】
板尾 創路(いたお いつじ)
1963年7月18日生まれ
大阪府富田林市出身

お笑いタレント、俳優であり、お笑いコンビ・130Rのボケ担当
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)

板尾創路さんは過去に娘が急死!


板尾創路 さんは、1998年に結婚されました。
そして、2007年9月に長女英美ちゃんを授かりました。

いいですよね。しかし、悲劇が襲ってしまったんですね。
2009年になると、その英美ちゃんを失ってしまうんです。

原因は、乳幼児突然死症候群だそうです。
1歳11ヶ月の家族生活に板尾創路 さんは

悲痛にくれたといいます。もちろん、奥さんもでしょうね。
2012年にあると、次女が誕生しました。

板尾創路

すやすや~


ピピちゃんが愛称のようです。
再び温かい家族を得たわけですが、英美ちゃんのことは永遠に頭から離れないご様子なんですね。

「10回に2回は名前を間違えます」


ピピちゃんが恵美ちゃんに見えるんでしょうね。
そんな板尾創路 さんはつぶやきます。

「当たり前のことは普段は気づかない。
ボクは生きていくことは辛いことだと思うけれど、
生きていくことは凄い素晴らしいことだと思う」


「いいことは起こらなくていいから、
悪いことは起きないで欲しい」


板尾創路さんの伝説のエピソードとは!


板尾創路 さんは、お笑い芸人なんですが、
天然というか普段にそうした素質と

おもわせるエピソードでいっぱいのようですね。
つまりお笑い芸じゃなく地じゃないかと、、さて、それは何か?

・暖かいソバを半分くらい食べてから、
「オレ冷たいやつ頼んだよな?」と言った
・携帯メール打ってて“間違えた”と言ったが、
メールの間違いでなく他人の携帯でメール打ってた
・エビフライ定食を頼んでエビフライを残す
・仲のいい後輩といても、6時間平気で無言


いかかでしょうか。
察するに、ご自身の世界にハマるというか

常に自分の世界にいて、同時に
現実社会の中で生活を送っているんじゃないでしょうか。

板尾創路

おばちゃん:お客さん、湯かげんはいかがですか。
板尾創路 :冷たいね~
おばちゃん:・・・・


簡単にいえば、キャラが強い!!
それでは、みなさんのご意見を聞いてみましょう。

神の領域「板尾」

板尾創路さんの歌が面白い


板尾創路 さん、さすが芸人さんです、
なんでもこなせるようですね。

その中にシンガーというのがあるようです。
つまり、歌ですね。

これは、芸歌とでも言うんでしょうか、、、^^;
どうぞ!

板尾の最強の歌



いかがでしたでしょうか。
ご家庭でのお姿が目に見えるような気がしますね。

これからも大いにお笑いで
盛り上げていっていただきたいですよね。

スポンサードリンク
板尾創路

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です