菊池桃子は病気の子供に優しいお母さん!髪型もきれいで料理も上手

菊池桃子

菊池桃子 さんをご存知ですか。女優ですね。

今回は、その菊池桃子 さんについて調べてみようと思います。

1.菊池桃子 さんは病気の子供に優しいお母さん!

2.菊池桃子 さんは髪型もきれいで料理も上手

菊池桃子
まずは、基本情報です。

ここにタイトル
【プロフィール】
菊池 桃子(きくち ももこ)
1968年5月4日生まれ
法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻修士課程修了、修士(政策学)

女優・タレント・元アイドル歌手、
戸板女子短期大学客員教授
所属:パーフィットプロダクション

スポンサードサーチ


菊池桃子さんは病気の子供に優しいお母さん!


菊池桃子 さんは、女優でありながら、
大学でも教授として教壇に立たれている

立派なお方のようですね。

菊池桃子
菊池桃子 教授

菊池桃子
そんな菊池桃子 さんの人生は、これまで
やはり、人生山あり谷ありで、

いろいろあったようです。
菊池桃子 さんは、

プロゴルファーの西川哲さんと結婚されました。
1995年のことです。

その後、一男一女のお子さんを授かり、
円満な家庭を送っていたんですね。

娘さんがお生まれになって、ちょっとめずらしい
乳児の脳梗塞に遭遇してしまいました。

大人と同様、言語障害とか手足の麻痺が起こるようですが、
成長という宝がありますから、

リハビリとかで、大人では見られないような
回復ぶりを見せるとのことですね。

それで、娘さんは歩けるようになり、
学校にも通学しているとのことです。

よかったですよね。
それで、お母さんの菊池桃子 さんは、

娘さんの就学問題に直面して、
娘の将来のことを考えて、大学院で

勉強しなおしたと言われております。
スゴイお母さんですね。

スーパーお母さんでしょうか。
常に常に、いつもいつも

娘さんのことを考え、娘さんのために
行動を起こされるんですね。

しかし、円満だった家庭も
崩れ去る日がやってきます。

そうです、離婚です。
2012年のことでした。

ご自身の病気

神は弱い者に手を差し伸べるのでしょうか。
菊池桃子 さんは、病気の娘さんを養いながら、

お仕事にも一生懸命取り組まれていらっしゃいます。
しかし、そんな菊池桃子 さんにも悪魔が

やってきました。
そうです、、、病魔です。

シェーグレン症候群というんだそうです。
現在は、薬でコントロールされているようですが、

症状としては、
体全体が乾燥する、それによって、それから引き起こされる

さまざまの症状が現れるようです。
簡単に言うと、涙とか、つばが出にくい。

それで、皮膚がかゆくなる、関節痛もある、
わるければ、内蔵もやられるといったものですね。

ですから、娘さんのことも大変でしょうが、
ご自身においても辛いことなんじゃないでしょうか。

でも、そこはやはり、母ですよね。
こういう時には、父より、母のほうが強さを見せますよね。

一家の大黒柱として、今後も頑張っていただきたいですね。

菊池桃子さんは髪型もきれいで料理も上手


菊池桃子 さんは、アイドルの頃から
きれいにされてきましたよね。

そんな菊池桃子 さんの現在の様子をご紹介しましょう。

髪型

アイドル時代

菊池桃子

アイドル菊池桃子



大学の教授

菊池桃子
菊池桃子
菊池桃子

いかがですか。
いまでも、お美しいですよね。

品がありますね。
こんなきれいな教授が日本にはいるんですね。

料理


大学での厳しい顔も、家庭に戻れば、
優しいお母さん顔に戻りますよね。

それで、菊池桃子 教授は、料理も得意みたいですね。
若いころから、料理が趣味だったとか。

懐石料理もいけるみたいですよ。
それはスゴイですよね。

板前さんですか?
いや、料理長でしょうね。^^;

こんな感じでしょうかね。

菊池桃子
まあ、母子家庭ながら、
現在も温かい家族の会話が聞こえてきそうですよね。

これからもご家族一緒に頑張っていただきたいですね。

他の有名人の髪型もおもしろい!


菊池桃子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です