林遣都が赤と白の捜査ファイルに出演!性格や熱愛の彼女は?出身は

林遣都
スポンサードリンク

林遣都 さんをご存知ですか。
俳優です。

今回は、その林遣都 さんについて調べてみようと思います。

1.林遣都 さんの性格や熱愛の彼女は?

2.林遣都 さんの出身は?

さて、林遣都 さんは、ドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』に
出演されていますね。
ドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』では、
池田草介役で、演技されています。


林遣都  池田草介

池田草介 (林遣都 )

池田草介は、出世、出世のエリートなんですね。
ところが、ドラマの中心的存在である今回のSTと

いろいろと対立というか、意見が違ったりします。
捜査方針なんかも気に入らなかったりと、

目の上のたんこぶに感じているところがありますね。
そんな池田草介を演じる林遣都 さんの脇役であり、

引き立て役が面白いんですね。
そのお硬い役の林遣都 さんの私生活での

素顔を捜査しちゃいましょう。


林遣都

林遣都

まずは、基本情報です。
【プロフィール】

林 遣都(はやし けんと)
1990年12月6日生まれ

滋賀県大津市出身
比叡山高等学校卒業

俳優
所属:スターダストプロモーション

林遣都 さんの性格や熱愛の彼女は?


Gメン、イケメンの林遣都 さんですが、
イケメンなら、もちろん、彼女ですよね。

その前に、性格を見てみましょう。
ドラマの役柄、演技で性格がイメージされることがありますよね。

まあ、今回のドラマ『ST赤と白の捜査ファイル』も
そうなんですが、

それで、林遣都 さんは、なんとなく内気とか
お硬い仕事で相手にたてつく態度なのが、

悪いイメージとなりやすいですね。
ところが、実際は役柄のために肉体改造に一生懸命に取り組んだり

努力家、真面目なところがありますよね。
ですから、とことんやる、とことん付き合うというか

これだと思ったこと、感じた人に本当に
心を許すタイプみたいですね。

それじゃ、それが女性だったら、
どうなるんでしょうね。

とことん、女性にどっぷり?
貢ぐ?メロメロ?、、ヘロヘロ?^^;

色々想像しちゃいますよね。
熱愛コーナー

それでは、そんな性格にピッタシの
林遣都 さんの彼女はいるんでしょうか。

さっそく、捜査開始!!
かもん所長、このファイルをご覧ください。

ニヤニヤ、、いるいる、、いや、いたな~
捜査ファイルによると、

被疑者・林遣都 には、過去に熱愛歴のあることが
発覚しました。

さすがイケメン、色白、、、
女が放っておくわけないな~

一人や二人じゃございませんね。
む?百人斬り?、、、

そこまではいかんでしょう。
まあ、冗談ですが、

名前が出てきたのは、数人の女性ですね。
芸能界に舞い踊る女優たちの熱愛遍歴、、、

さて、お相手は、北乃きいさん、石橋杏 奈さん、
そして、倉科カナさんです。

3人一緒じゃありませんよ。
お間違いなく!

まあ、3人でもいいんでしょうが、
それぞれ、映画やドラマでの共演が

ご縁らしいですね。
まずは、北乃きいさん。

デートなんかもしちゃって、、、
まあ、当たり前ですけど、、

それをパシャ、、ヤラれました。
報道陣の芸能人斬り!

でも、、、
林遣都 さんのタイプのゾッコンじゃなかったんでしょうかね、

あるいは、こっそりとやっているかもしれません。
捜査も難航、攪乱戦法でこれまででした。

で、次のお二人なんですが、
まあ、ドラマの共演で、

噂されたようですが、
外野がしかけた噂だけのようですね。

それが、被疑者・林遣都 のファイルに
載っていた記録でした。

いかがでしたか、みなさん。
次回を期待しましょうね。

林遣都 さんの出身は?


さて、林遣都 さんの出身ですが、
滋賀県大津市なんですね。

大津市といえば、比叡山延暦寺、、、
歴史的に有名なところですよね。

観光地としても見所たくさん。
きれいなところですね。


林遣都

大津市、夜景



林遣都

延暦寺

そんな歴史のある山奥?に住んでいた
林遣都 さんが山から降りてきたのが

中学生の時でした。
まあ、冗談ですが、

観光地に住む学生は、別のところに
修学旅行に行ったりしますよね。

それで、林遣都 さんの場合、
滋賀県から東京に向かうわけです。

わぁ~、、これが東京か!
スゲー、、、

まあ、いまやこんな驚きは少ないでしょうが、
大都会の空気(それも汚い)を吸ったんですね。

それで、渋谷駅のホームで、ウロウロ、
キョロキョロしていると、

挙動不審な人物であったが故?、、、
ちょっと、キミキミ、、、

と声をかけられたそうです。
え?ボクですか?

声をかけた主は、STじゃなくて、
スカウトだったんですね。

それで、林遣都 さんは、
芸能界入りとなったというわけですね。

色白は、比叡山延暦寺で、
こもっていたわけじゃありませんからね、みなさん。

林遣都 さんには、これからもイケメンを
さらにイケメンにして、格好いい演技を

見せてほしいですね。

スポンサードリンク
林遣都

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です