普段の生活ではデトックスはどのように行われているのか?

スポンサードリンク

こんにちは~ でとっくすです。

前回、わたしが考えるデトックスすべき毒について拾い上げて、どんなものだったのかを見ましたね。

びっくりすることに、生活全体が毒であふれている感じでした。


でも、普段生活していると、そんな風には感じていない。

うまく対処してるんですね。


今回は、その辺を見ていきたいと思います。

毒に囲まれた生活環境で何故に、こうして安穏と暮らしていられるのか?



では、さっそく行きましょう。

それは、

結論的にそして簡単に表現すると慣れ?あるいは習慣的な生活態度が出来ているからです!



やはり、人類というか生き物すべてに歴史があります。

その歴史ってのは、ただ単に安穏と生きてきたわけじゃないわけですよね。

生きること自体が大変だったのですから、それをどうしたらいいか、それを常に考え模索して生活が出来ていた。


そう考えるほうがいいでしょうね。

すると、以前に挙げた毒がすべて日常に現れていたわけだから、それを避ける、なんとかする方法を見つけたんですね。


まあ、工夫、試行錯誤の毎日じゃなかったんじゃないですか。

それで、誰かさんがいいこと発見したとか、どこどこに良いものが見つかったとなると、


みんなそれを求めるし、真似しますよね。

それで、いい方向に進んだわけ。


だから、毒とわかったら、食べないとか。

熱を加えたら毒が消えたとか。


悪い奴らには、魔除け^^とか・・・

こんな感じで、その土地その土地でいろんなことが行われてきて、社会が出来上がった。


だから、毒は何かがわかるし、毒になるものもある程度はわかってきた。

それに対する生活態度が長い歴史で作り上げられたんですね。


ただ、新しものがどんどん出る時代ですから、それに対することも考える必要があります。

それは、古い習慣だけでは対処できない毒かもしれない。


新しい毒で、死ぬとかイカれる人間も出るでしょうね。

新しい変な宗教とかがありますから。


でも、それって、本当に変化どうかは疑問ですけど。

宗教に限って言うなら、いつの時代もどこでも不遇の時代はあるもんですよね。


つまり受け入れられなかったら、お払い箱、悪者扱いでしょうか。

ですから、人に見方、社会での位置で評価もガラリと変わってしまいます。


こんな調子で新しい毒にも向き合っているわけ。

ですから、普段の生活ではデトックスは習慣の上でうまく行われている。


これが実態じゃないでしょうか。


それじゃ、すべてOKか?


まあ、社会の中でのんびりと波に乗っかるだけなら、これでもいいかもしれない。

しかし、もっといい生き方をすること!を願うなら、やはりもっと毒を極める必要がある。


つまり、デトックスをしっかり身につけ実践することが大切だと思うんですね。

ですから、もっともっと生活の中に潜んでいる毒を細かく洗い出す作業が必要なんです。


そこから、本当のデトックスが見えてくるでしょうね。

それを、やっていこうかな?って思ったわけです。


これからの記事で一つ一つ洗い出すことをやろうと思います。

それで、何かが出ると、良いデトックスが見つかると考えています。


よろしくお願いします。




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です