スポンサードリンク

こんにちは、でとっくすです。

お久しぶりです。


サイトがやっと復活して、更新できる状態になりました。

なんと、日付を見てみると9ヶ月は過ぎていますね。汗


まあ、ワードプレスってのが、使いやすい割に何か起こると手も足も出ない!

それが9ヶ月前に起こったわけです。


突如、1週間ぐらい前に何気なくはじめた復旧作業がびっくりするほどはかどったんです。

自分でもトントン拍子が信じられない。


まあ、結果うまく行きましたので、このとおりです。




さて、肝心のデトックスです。

わたしの名前もでとっくす。


デトックスって?


簡単に言うと、毒出しですよね。

だから、美容とか健康でよく使われるんです。


女性の方のほうがよく知っていると思います。

わたし自身も健康への関心から知ったんですね。



お肌の調子が悪いのは、体内に毒がたまっているから・・・とか、

汗をいっぱいかいて、毒を出します・・・なんて、


よく聞かれることです。

しかし、わたしが考えるデトックスの毒はもっと広いんですね。


これは、これまでも何度かお伝えしてきたんですけど、

いつもいつも何気なく、あるいはふと思い出すことが多いんです。


やはり、気になるしちょっとずつ自分なりのデトックスをしていますから。

それで、自分に合うやり方はどれ?って考えているわけです。


ですから、以前とは違うかもしれないし、もっとわかりやすくなっているとも言えます。

それは自分がわかりつつあるからでもあるんです。


それをシェアしたいって思うわけ。

毒の種類
・はじめから有害な毒
・あるものが変化して有害となる毒



わたしは、こんな分け方をしています。

厳密に言うと、違っちゃうんですけどね汗


はじめから毒って、思いつくところではたくさんありますよね。

食べちゃいけないものとか。


ふぐの毒ってあるじゃないですか。

有害な金属もそう・・・過去に水銀中毒って公害にもなりました。


他にも、他にもたくさんたくさんあります。

さて、でもはじめから毒って言っても、よくよく見るとそうじゃない物も多いんですね。


蛇の毒でも、薬になったりするし、放射線もチェルノブイリとか福島の原発事故を考えると

こりゃ~絶対危ないって思いますよね。


でも、X線としてなら、医療で使われているし、とても有益で社会貢献しています。

その量と使われ方で、毒?ってなるわけです。


すると、あるものが変化して有害な毒になる部類に近いような気がしますけどね。

こちらは、カラダに入るあらゆるものでしょうか。


ちゃんと、健康な状態でしたら、排泄されますしいつも健康です。

ところが、体調って変わるじゃないですか。


気候によっても、気分によっても、食べすぎても、寝不足でも。

すると、いつもの正常な体内の働きが衰えたり、鈍ったりします。


すると、よけいに体内にとどまって腐ってそれがたまり毒化するわけ。

だから、デトックスって言われるんですね。


お掃除が必要!


生活は毒であふれている!!


いろいろ考えるとあちこちに毒はあるんです。

まあ毒になるって言ったほうがいいでしょうね。


一般的にも認識されているし、古くからいろいろ対処されてきています。

あえて、わたしはそんなものを一括りしてデトックスって言おうとしているわけです。


専門家からすれば、別の区分けもあるでしょう。

ただ、木を見て森を見ず!ってこともあるし、数学の成果ではトポロジーな感覚です。


ちょっとあるいはだいぶ違うなって対象が、じつは同じ構造や枠として捉えられると言うんですね。

それと似たような感覚がわたしにはあります。

もちろん、専門家が従事する分野もとても大切ですし、効果があります。


風邪を引いて、なになにウイルスとかってありますし、それを単に毒っていっても始まらない。

個別には、具体的な働き、動き、症状などがあり、それの対処もそれぞれだからですね。


さて、

ではわたしが考える生活の中の毒とは?

そこから始めましょう。

思い当たるところを書き出してみますね。

  • 料理に使われる化学調味料は体内では毒である。
  • じゃがいもの芽は毒。
  • 食べ物・食材は悪くなると毒。
  • お酒など適量はいいけど、飲み過ぎは毒。
  • 豆腐は美味しいけど、大豆アレルギーの人には毒。
  • はちみつは健康に良いけど、免疫力がない乳児には毒。
  • 睡眠薬は処方されることがあるけど、大量に飲むと毒。
  • 多くの重金属は体内では毒。
  • 長時間テレビを見るのは目の毒。
  • 紫外線はビタミンD を作るけど、多く浴びると肌に毒。
  • エロビデをなどは未成年の思想形成に毒。
  • 悪い友達は人間形成に毒。
  • 変な宗教団体は毒。
  • 長時間労働はカラダの毒。
  • 熱中しすぎるとカラダに毒。
  • 垢や角質がたまると肌や毛穴に毒。


まだまだありますね!

で、ここでなにかが見えてくる。


それは、たぶんいろんなもの、ことも含めてすでに毒か、毒になる可能性が高い!

そんな考えにいきつくんですね。


それをどうしたら良いのかっていうのが次の課題だと思います。

それを次から考えていきますね。


いかがでしたでしょうか。

どこでもありそうな思いつきでもあるし、ぜんぜん違うやんって言われるかもしれない。


まあ、これまでの経験から自然と到達した結果としてこれからも発展させていきたいですね。


最後までおつきあいしていただいて、ありがとうございます。

ではでは~




スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です