墓場からゆりかごまで

スポンサードリンク

さて、これはどうでしょうか。

まあ、社会保障の充実をいった、

揺りかごから墓場までが、本当なですけど。


逆転しちゃってます。

でも、これでも読めるし、上の意味を知らなかったら、

これでもいいような気もしますよね。


でも、これったなに?

しかし、話を作ろうとしたら、

できちゃうみたいですね。


それが、ストーリーです。

いろんな見方、切り口で、

作れるのが、文章のようで、


それを、いまいろいろ勉強しているんですけど、

なかなかこれが難しい。

どうしても、日常の意識というか、


いつものように、見て、考えるパターンが

あって、ソレ以上がなかなか出て来ないわけです。

それで、トレーニングってことになるんでしょうね。


なんだか、良さそうなやりかたを見つけたけど、

トレーニング自体がスゴイ。

だって、書くってことだから、


ある程度の量がなければ、表現できないので、

まず、その量を確保できるか、

書ける力が求められますね。


読むことは好きですけど、アウトプットは別物ですね。

まあ、楽しみながら、案を考え、まとめていくしかない。

それで、ひとつ新しくブログを増やして、


ブログ上でトレーニングをしようかって、

計画しています。

すでに、一つはできていて、


次のトレーニングブログに手を付けようかという段階です。

いや、忙しいけど、乗ってくるといいですけどね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です