ぺんを握るとアイデアが消える?

スポンサードリンク

これって思った時に、ノートに書き出すことにしています。

ちょっとしたメモなんですけど。

まあ、最近始めたんですけど、いいときとなんかってときがあります。


それは、考えている時です。

ペンを握って、考えついたら、書こうと狙うわけですね。

ところが、そんな時は、アイデアが出て来ない。


だから、じっとペンは握ったまま。

力を抜いて、ベッドとかにゴロンてしているときは、

ふと、これって、ぺんとノートを探すことがあります。


それで、書きだすんですけど、だいたいは、それだけで、

どんどん書こうと思うと、止まるわけです。

不思議なものですね。


よく言いますよね。なにもしない時に、ふって湧くんだって。

それなんですね。

だから、構えていると、どうしても、考えようとする力み?



これが邪魔なんでしょうね。

それで、いつも、ペンとノートを近くに置くんですけど、

それが、肝心なときに、どこかへ行って、


見当たらないこともしばしば。

汚い部屋はこんな感じですね。

でも、無いよりはいいようで、


ちょっとずつ、思いついたことが増えて、

いろいろな材料として、使っています。

ちょっとしたことですけど、毎日の生活が変わりますね。


ノートをつける習慣を再開して良かったわけです。

ノートは溜めないようにしようと思います。

これは、あとで考えましょう。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です