夕方、突然襲った胸の痛み

スポンサードリンク

今日も、万全かと思ったが、夕方異変が起こった。

体中にミントを塗って、風で清涼感を楽しむ一日。


そして、夕方もちょっと疲れて、うつ伏せで、

休んでいた。ちょっととろとろしていたかもしれない。


それで、気がつてい起き上がったら、胸が痛い。

あれ?って、これまで経験したこと無い、


痛みというより、圧迫感、狭窄?よく知らないけど、

当てずっぽうに表現すると、そんな感じ。


それで、依然として、息はスースーで、軽い。

だから、だから、変。


タバコ吸わない。喘息ない。これって、胸って言うより、

肺だろうって、思う。


だから、おかしいと思った。

夕食を買いに外へでたが、体がなんとなく、とろとろしている。


郎中考えた。原因は、ミントしか無い。

それで、皮膚呼吸がいかれた?


身体中に塗ったから、体が皮膚呼吸できなくなって、

痛くなった・・・そんなのありかな?


それじゃ、海に潜ったりする人は?

あるいは、清涼感はいいけど、体の神経、


自律神経があまりの無理な清涼感で調整しきれなくなった。

これが、一番妥当性があると思った。


体って、常に、バランスで生きているんだと。

だから、ちょっと、無理なことして、楽していると、


いつものバランスと違うと判断した、神経が

麻痺して、痛みとなって、出てきたんじゃないか。


まあ、なれたら、OKなのか、

ちょっと、様子をみて、うつ伏せは考えものだね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です