具っていろいろですよね。

スポンサードリンク

所変われば品変わるで、いろいろなものが登場し、

その使われ方もオッてなのから、さまざまです。


食べ物です。みんな生活習慣がありますから、食べ慣れたものってのが

一番馴染みがありますね。


それで、旅行や仕事、出張など、海外でも別の世界を見る機会は、

あります。


それも、どんどん日常的になりますから、多くの人が体験できます。

ピーナッツって、どうやって食べますか。


まあ、日本ですと、落花生ですから、そのまま

殻ごと、それを割って、食べるのが一般的でしょうか。


お店では、もちろん、豆を出して塩味かなんかで、

袋詰を見かけるでしょう。


ビールのつまみにいいんじゃないでしょうか。

料理に使うとしたら?って、想像する人いるでしょうか。


まあ、料理人なら、簡単とかって、作っちゃうかもしれませんね。

でも、日本でビーナッツ料理ってあるでしょうか。


わたしの食べてきた中では、見かけなかったですね。

中華料理では、よく使われていますね。


さすがに、バラエティあって、一つ2つじゃないですね。

そのまま炒めて、塩をふって、ビールのつまみ。


これは、日本と似ているけど、油で炒めるところが、

なんとなく、香ばしい。


そして、いろんなビーマンとか、肉と一緒に、

炒めたりもします。


味付けが上手なのか、これもぐー

さらに、ピーナッツって、そのままだと、


硬いけど、おかゆに入れたらどう?

それも、最初から入れたら、食べるときは、柔らかいピーナッツです。


なかなかのもです。

試してみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です