携帯しないスマホ!奇妙なスマホの使い方

スポンサードリンク

ちょっと前にわたしはスマホを買い換えました。
長く使っていた以前のスマホがほんとにいかれたからです。

だましだまし使っていたが、画面が突然動かなくなり、
どうしようもなくなって、お店に持って行きました。

修理できないか?って言う気持ちだったんですけど、
お店の人の扱い、顔を見て、こりゃもダメだなー限界だってことを

即座に理解して、新しいスマホを探し始めました。
それまでのスマホは、音量調節だめ、落とした、

バッテリー充電もいい加減で、具体的に、どこが悪いというと、
総合して、スマホ自体が完全にアウトだったんですね。

そこで、買ったスマホは、あまり持ち歩かないように、
しました。
だから、壊れないように、大切に保管って言う意味なんです。

でも、これじゃ、携帯の意味をなさない?・・・・
そうですけど、私の場合、そんなに携帯持ち歩いて、何かするって、
実はないんですね。

じゃ、スマホじゃなくてもいいってことになるわけです。

しかし、心理的には、これまでがスマホだったし、
部屋では、けっこういじくっていたので、
おもちゃのような感覚でしょうか。

それで、新しい物はどうかというと、ぜんぜん
期待してなかったけど、やはり新しい物は、
さくさく動いて、気持ちがいいんです。

だから、これでけっこういろいろアプリ入れたりして、
楽しんでいます。

メインは、天気予報でしょうか。
いつも、外見りゃいいわけですけど、
わかっていても、スマホで確認するクセがついたんですね。

これが、わたしのスマホの使い方です。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です